« 付き合うまでの時間 | トップページ | うなずき方 »

ネットの出会い

ユウジ:「ネットの出会いって実際どうなのかなぁ」
ユミ:「ちょっと怖いよね」
タカシ:「そうだよね。でも最近はSNSとか比較的普通な感じで出会えるし、どうなんだろうと思って」
ユミ:「うんうん、出会い系じゃないと少し安心だよね」

■ネットの出会いの特徴

ネットの出会いって怖いというイメージがあります。
なぜ、怖いと思われるのでしょうか?

ネットの出会いが怖いと思われる理由は「信頼関係ができていないから」です。
知らない人とと最初から関係を作り始める。
知らない人なので危険な人かもしれない。
しかも、周りの評判などもわからない。

相手のことがわからないから、ネットの出会いは怖くなるのです。


■SNSの出会いは少し違う?

SNSで出会う場合はいわゆる知らない人とのネットの出会いより敷居が低くなります。
日記的なものをSNSに書き込むことでその人の日常も見えてきますし、周りの人とのコミュニケーションも見えてきて、どんな人なのかが見えてきます。

なので、SNSから出会う人は結構多かったりします。


■ネットは性格重視

さて、ネットでの出会いに少し特徴があるとすると「性格重視」となりやすいことです。
パーティや合コンなどでは、会ったその場である程度判断が行われるのでルックス重視になりやすいです。

しかし、ネットや部活、仕事仲間などの場合はある程度時間をかけて顔を前提としない付き合いから始まったりするので性格重視になりやすいです。

時間をかければかけるほど、性格重視になっていくのもネットの特徴です。


■気をつけつつも、上手に使おう

ネットの出会いですが、出会い系サイトのような所は怖いので避けた方が良いかもしれません。
しかし、SNSとか友達が一杯いるところからの出会いであれば、ある程度信頼できる人とも出会えるので上手に使っていきましょう。

場合によっては婚活サイトなどを使うのも良いかもしれません。

ネット以外、たとえば合コンで出会っても結局変な人はいたりするものです。
なので、出会いはある意味『確率論』的な要素が強いです。

ネットだからダメ、とかリアルだからいい、とかじゃなくて上手に両方使って出会いを作り出していってください。
特に社会に出たりすると出会いって自分から進んでいかないと無くなってしまうもの。
ネットの出会いもリスクを考えた上で、上手に向き合って使っていきましょう。


イラスト:はな


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2012/12/14 |

« 付き合うまでの時間 | トップページ | うなずき方 »