« 問題を見つけないようにしよう | トップページ | 男性にプロポーズしてもらうノウハウ »

恋人を作る最初のステップ

トオル:「あー恋人欲しいなー」
タケシ:「ちょっと携帯のアドレス帳見せてみ」
トオル:「お、おい、やめろよ!」
タケシ:「女子のアドレスほとんどねーじゃん。そりゃ恋人できないわ」
トオル:「・・・うっ・・・」


■恋のステップを順番に

出会って3秒で告白して、そして恋人ができる・・・
こんなこと、滅多にありません。

当たり前ですが、男女が出会って恋をして、そして両思いになって恋人になるまでには、いろいろなステップを踏んでいます。
出会いがあって、携帯のアドレスを交換して、なんども携帯でやりとりをして、デートに誘って、何度かデートをしたら告白をして、そして恋人になる。
この恋のステップをしっかりと進んでいく必要があります。

■出会いの次のハードルが携帯

さて、出会いがあるのに恋人ができない。
こういう人には何が足りないのでしょうか?

答えは簡単、携帯アドレス交換、です。

今の時代の恋のステップを見て行くと、デートの前に何度も「携帯」でやりとりをする必要があります。
やりとりは、twitterでもmixiでもfacebookでもメールでも大丈夫です。
このどれかを手に入れて、マメに連絡し合う必要があります。

恋人がなかなかできない人、というのはこの「携帯での異性とのやりとり」をしていない人が多いです。

メールアドレスやtwitter IDなどのやりとりの情報を手に入れて、そして連絡を取り合っているうちに、徐々に相手のことが気になる。
そして、そこからやっとデートに誘いあうようになります。
恋人がいなくて悩んでいる人は、この最初の「携帯でのやりとり」のステップをしっかり作っていくようにしましょう。

コミュニケーション無くしては、恋は発展しません。
そして、コミュニケーションは簡単なものから始まっていきます。
メールやtwitter、mixi、facebookのコミュニケーションは手軽で簡単なものなので、恋を作るにはまずこの辺に手を付けていきましょう。


イラスト:はな


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2011/11/04 |

« 問題を見つけないようにしよう | トップページ | 男性にプロポーズしてもらうノウハウ »