« 無視が一番傷つく | トップページ | 相手に変化を求めすぎると・・・ »

会議に誘おう

課長:「ユウコさんは、あんまり関係ないからこの会議は出なくても良いよ」
ユウコ:「え、出ますよ」
課長:「いやいや、会議に出るより、その時間を有効に仕事に使ってよ」
ユウコ:「・・・はい、わかりました」

その後、ユウコさんの仕事へのモチベーションはさがった。


■参加意識

仕事においても、男性と女性とで考え方は違っている部分が多いです。
例えば会議。

男性は自分にあまり関係の無い会議であれば「参加しなくてもいいや」と考える傾向があります。
会議に出ていて関係の無い話だけだと、時間がもったいない。
だから、今ある自分の仕事に集中するために会議は行かなくて良いだろう、と考えるのです。

ところが女性はそう考えない人も多いです。
女性には、会議に誘われないと「私は仲間として頼られていない」と考える人が結構います。

会議や出張などに結局誘われないと、その女性のモチベーションが下がったり、やる気が落ちたり機嫌が悪くなってしまう場合もあります。

女性のやる気を引き出すには「参加意識」を高めることが重要なのです。

■モチベーションが結局、効率に

仕事ってただ言われたことをやるだけのことよりも、自分で考えてやることも多いので、モチベーションが仕事の成果や効率に跳ね返ってくることが多いです。

ですので、特に女性相手にする場合には、ちょっと関係性が薄い会議や出張、客先への提案などでも女性を積極的に誘った方が良いです。

女性を積極的に誘うことによって、その女性がいろいろな人とのハブの役割を果たし、調整役になってくれたり情報共有が進むことも多いです。
なにより、誘うことで女性のやる気が向上します。

男性からしてみると、誘うと非効率な会議、出張かもしれません。
でも、男性の視点で考えるのではなく、ちょっと関係が薄そうでも女性相手であれば積極的に誘っていくようにしましょう。
トータルで見ると、結局女性を誘った方が全体の効率が上がることになります。


イラスト:ムラクモ


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2011/10/14 |

« 無視が一番傷つく | トップページ | 相手に変化を求めすぎると・・・ »