« 男性に結婚を決意させる言葉 | トップページ | 結婚した後の男性は角が取れる? »

モテそうだね、といわれても・・・

サトシ:「マミちゃんって、結構モテそうだよね」
マミ:「えーっ、そんなことないですよー(もしかして、私に気があるのかな、ドキドキ)」

会社の宴会で、隣に座った先輩に『モテそう』といわれてちょっとドキドキしたマミさん。
でも、結局その後何も発展しないのであった。


■脈アリのアンテナ

一般的に、女性は自分から周囲に声をかけられるよりも、男性に声をかけてもらうことの方が多いです。
もちろん、告白も男性から受ける方が多い。
そのため、恋愛に関して積極的に責めるよりも女性は『あの男性は私に気があるのか?』というアンテナを張り巡らせ、そこから恋を発展させることが多いです。

とはいえ、そんな女性のアンテナですが、感度が高すぎて勘違いしてしまうことも多いようです。

例えば、「モテそうだね」とか「彼氏がいないなんて信じられない」「美人だね」と男性に言われた場合、女性が「私に気があるのかも」と勘違いしてしまう場合があります。
他の男性も狙っているのでしょ、という探りの言葉と受け取るからです。
しかし、実際はただ男性が褒め言葉としてていっているだけのケースが多いです。

■脈アリの場合は?

では、脈アリの判定を上手にするにはどうしたら良いのでしょうか?

脈アリの場合、言葉よりも態度でわかることが多いです。
男性が女性を気に入った場合、「がんばろう」とします。

格好つけようとしたり、会話に気合いを入れて話のスピードが上がったり。
自分のいいところを見せようとしたり(自慢話になったり)、中でも一番わかりやすいのは実際に女性を誘ったり。

男性ががんばっている、そして脈アリになった場合、男性のテンションは上がっていることが多いです。
なので、「脈アリ」の判定には、男性ががんばっていそうか、それともただ流れに身を任せて話しているだけ、かを判定すると良いでしょう。

あと、ちょっと話は変わりますが、男性も「脈アリかな」と思ってから動き出すことが多いです。
なので、女性からちょっと脈を見せることも恋愛をスムーズにすすめるには大切なことです。
上手に脈を作って、脈に気づくようにしていきましょう。


イラスト:ににこ


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2011/06/10 |

« 男性に結婚を決意させる言葉 | トップページ | 結婚した後の男性は角が取れる? »