« 忘れるまでに3年 | トップページ | やっぱり胸の大きな女の子が好きなの »

昔の彼女は良い思い出

サトミ:「私の彼ね、まだ元カノのことを引きずっているみたいなの」
ユウジ:「ああ、まあそれは仕方ないかもね。でも、今付き合っているのは君なんでしょ」
サトミ:「そう、私が一番って言ってくれるんだけど、たまになんか思い出しているみたいなんだよね」
ユウジ:「それくらいなら大丈夫だよ、自信持ちなよ」

どうして男性は昔の恋を引きずるのでしょうか?


■今までの彼女

女性は「昔の恋は上書き保存」
男性は「昔の恋は名前を付けて保存」
このようなことをよく言われます。

実際のところ、女性は今の彼か前の彼、誰か一人のことを強く思っていることが多いです。
ところが男性は、昔の恋愛についてどれもが強い思い出になっています。
男性が、昔の恋を引きずる理由には生物として子孫を残そうとする本能の部分が関係しています。。

女性が産んだ子供は確実に自分の子供です。
また、女性が子供を産むときには約1年かけて、だいたい1人です。
なので、できる限り「自分に尽くしてくれる」「生きていく力が強い」男性1人を選びます。
女性が元彼のことを嫌いになることが多いのは、1人で十分だからです。

さて、男性はパートナーの産んだ子供が自分の子供である保証はありません。
ですが、体の関係を持てばそれだけ子孫を残せる可能性が増えます。
男性の場合、「ばらまく」ことができればそれだけ子孫を残せる可能性が上がります。
なので、複数の女性に目が行くようにできているのです。

昔の彼女のことが気になるのは、男性の性質として仕方がないことなのです。

■そんなにひどくはない

とはいえ、昔の彼女に未練たらたらな男性ばかりかというと、そうでもありません。
どちらかというと、次のような感覚の男性が多いです。

「元カノのことは嫌いじゃない良い思い出。でも今の彼女はもっと好き」

あまり女性が深く悩む問題でもなかったりします。
たいてい、元カノは男性の中でよい思い出になっているだけなのですから。

あと、別の話になりますが、婚活をしている人は昔自分のことを好きと言ってくれた男性に再度会っていると良いかもしれません。
元彼でも良いです。
今その男性がフリーだったら、再度付き合える可能性があります。
男性にとって、昔の彼女はたいてい良い思い出になっていますから。
新しい出会いを作るより成功する可能性が高いです。

男性にとって、昔の彼女は良い思い出。
今まで生きてきた中で得た「勲章」のような存在なのです。


イラスト:上田 城


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2011/02/04 |

« 忘れるまでに3年 | トップページ | やっぱり胸の大きな女の子が好きなの »