« 断れる雰囲気を作ろう | トップページ | 心の問題はモノで解決しよう »

男性には嫌がられてもお願いをしてみよう

サトミ:「ちょっと朝ご飯買ってきてくれる?」
タケシ:「えーっ、めんどくさいよ」
サトミ:「じゃあいい。私が買いに行くね」
タケシ:「俺が行くからいいよ」
サトミ:「ありがと」

サトミ:(どうもお願いをするといつも嫌がられるんだよね。本当に嫌がっているのかな)
タケシ:(俺ってイイやつだな、喜んでいるみたいだしまた、引き受けてやるか)


■嫌がりながら考える

彼女が彼氏にお願い事をすると、彼が「今忙しいから」とか「うーーん」といって嫌がることってとっても多いと思います。

まあ、実は嫌がっていると言うより『考える時間稼ぎ』をしているだけで、うなった後には引き受けることも多いです。
なので、例え男性が嫌がるのがわかっていたとしても、女性は気軽に男性にお願い事をしましょう。

■行動を起こすと

さて、最初は彼女からのお願い事を引き受けるのを男性ですが、引き受けたらその直後から男性の気持ちは切り替わります。

どんな風に切り替わるかというと、「俺って彼女のためにがんばっているイイやつ!」という思考になっています。

元々、引き受けるのを嫌がっていたなんてことを忘れるのが男性の特徴です。
それどころか、彼女に褒められるのを思い浮かべ、ウキウキしながら行動します。

結論ですが、男性が嫌がった反応をしたとしても、全然気にする必要がないのです。
引き受ける前の男性の態度と、引き受けた後の男性の態度はころっと変わります。
さらに、実行してくれた男性を褒めてしまえば、男性も大いに喜んでくれます。

このことを理解して、嫌がっている男性にどんどんお願い事をしていって下さい。

ただ、男性にお願い事をするときに1点だけ注意点があります。
それは次回解説しますね。


イラスト:上田 城


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2010/02/19 |

« 断れる雰囲気を作ろう | トップページ | 心の問題はモノで解決しよう »