« 男性には嫌がられてもお願いをしてみよう | トップページ | 仲良くなるほど言葉遣いが乱暴になる男性 »

心の問題はモノで解決しよう

ユミ:「ねえ、携帯ばっかりしてないで、お話ししようよ」
トオル:「今、イイところだからちょっと待ってよ」
ユミ:「ちょっと、っていつまでなの?ずっとメールしてるじゃないの」
トオル:「そうなんだけど、でも待ってよ!」

携帯がキッカケで些細なケンカ。
同じような経験、ありませんか?


■心で解決

二人でいる時間。
二人でいるからと言って、常に二人が同じ行動をするわけではありません。

片方がゲームをしていて、片方が話そうとしている。
こういうとき、ゲームをしている人にとっては「ちょっと待ってよ」と思いますし、話したい人にとっては「ゲームはいったん置いておこうよ」と思うものです。

この問題、心理の世界で解決しようとすると次のようになります。
相手の気持ちを思いやって、相手の行動にあわせよう、と。

話したい人は、相手がゲームを終えるまで待つ。
ゲームをしたい人は、話が終わってからゲームをする。
こんな形に落ち着くことでしょう。


■モノで解決

この手の問題ですが、心で解決するのも良いのですが、
モノで解決することも考えてみると良いでしょう。

例えば、ゲームを2つ買っておく。
こうすると、二人ともゲームに熱中して、心のすれ違いが無くなります。

ゲーム機が1つしかないから、いざこざが起きるのであって、ゲーム機が2個あれば二人とも黙って黙々とゲームすることになります。

パソコンや携帯でも同じような問題が起きたとき、二人とも同じモノを持っていれば、いざこざが起きる機会が減るのです。

■心の問題の多くはモノで解決できる

心の問題は、多くの場合「モノ」でも解決できることが多いです。
人間、心の問題なのだから、心で解決しよう、と思ってしまうものですが、解決策に善悪はありません。

モノで解決できるのであれば、モノで解決しても良いのです。

心で解決する場合、どちらかが疲れてしまうこともありますが、モノで解決する場合はそれほど心に疲労は来ません。

カップルのいざこざが起きたとき、「心の問題」と捕らえすぎないで、「モノで何とかならないかな?」と考えてみるようにしましょう。

そうすれば、以外に簡単なところで二人が満足できることに気づくことでしょう。


イラスト:うさこ


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2010/02/19 |

« 男性には嫌がられてもお願いをしてみよう | トップページ | 仲良くなるほど言葉遣いが乱暴になる男性 »