« 女性に好かれる男性 | トップページ | その『方向』で »

デートに”言い訳”を

トオル:「今度、食事でも一緒に行きませんか?」
エミ:「えーっ、どうしようかなぁ」
トオル:「おいしいベトナム料理のお店を見つけたんですよ」
エミ:「ベトナム料理ですか!いいですね」
トオル:(よし、デートに誘えそうだぞ!)

 

 

 

最初は渋っていたのに『おいしいベトナム料理』に釣られたエミであった。


■デートは断りたくなる

 

気に入った女性がいると、男性としてはデートに誘いたくなるもの。
女性からすると、合コンで出会ったり、パーティで出会ったり、交流会で出会った人などは、気心が知れていないので一緒にデートに行くとなると敬遠してしまいがちです。

 

 

 

「話慣れていないから、気を遣うだけだし」とか
「あまり印象に残っていない人だし断ろうかな」とか女性は思っていることが多いです。


■餌に釣られる

 

そんな女性であっても『おいしいお料理』とか『面白いお店』などの特典がつけばデートの誘いに気軽にOKを出すようになります。

 

女性からするとデートの目的が「あの人と会うため」から「おいしい料理を食べるため」に変わるからです。
ここ、すごく大事です。

 

女性が「まあ、XXがあるのならデートに行ってもいいかな」と思える”言い訳”を準備しておくとデートの誘いにOKをもらえる確率が上がるのです。

 

200908281

 

男性は女性を初めてデートに誘うときには、自分の魅力だけでチャレンジするのではなく、『おいしい”言い訳”』や『楽しい”言い訳”』を準備するようにしましょう。

 

出会ってはじめの頃というのはお互いに性格もわかっていないもの。
そんな状態で自分の魅力だけで誘うにはネタが足りない状態となってしまいます。

 

まずは相手を誘い出す”何か”を使ってデートをする。
デートの中でお互いの心を深く知っていく。
こういう考え方で女性にたいして”何か”を使ってデートに誘うようにしましょう。


イラスト:はな

 


 

 


織田隼人 |

« 女性に好かれる男性 | トップページ | その『方向』で »