« 外見重視を内面重視に | トップページ | 婚活の障害(女性編) »

外見重視!?

ユミコ:「男友達の薦める男性って、いい人が多い、というのはわかるんだけど」
ヒカリ:「うんうん、それで?」
ユミコ:「でも、実際に好きになるのは男友達が進める人じゃなかったりするんだよね」
ヒカリ:「そうだよねー。客観的には間違っているような気はするんだけど、何でなんだろうね?」


■同性、異性?

同性からみた「この人いい人」と、異性から見た「この人いい人」というのは必ずしも一致しません。
たいていの場合、異性から見た「いい人」というのは外見的に良い人の場合が多いです。
そう、異性を見るときには(同性同士よりも)外見的要素が重要視されるのです。

なぜ、このように外見重視になるのでしょうか?


■見えないモノは見ない

何度もお伝えしているように、男性と女性とでは考え方が大きく違っています。
なので、男性は男性のことについてはわかりますが、男性から見て女性の考え方はわかりづらいものが多いです。
女性は女性のことはわかりますが、女性が男性のことについてはわからないことの方が多いです。

このように、異性を見たときには考え方の違いから、異性の内面については理解できないことが多いのです。
人間は、理解できないことについては考えることを後回しにします。
そのため、異性については相手の内面についての評価は後回しにされるのです。

上の図のように、同性の内面はよく見えるので評価対象になるのですが、異性については内面がよくわからないので評価対象から外れてしまい、結局外見で評価される部分が多くなるのです。


■土俵に登る

特に男性に多いのですが、「外見で評価しないで欲しい、内面を見て欲しい」という人が結構多くいたりします。
しかし、異性からは最初は外見によって選別されてしまいます。
ですので、入り口で恋愛対象から落とされないようにある程度の外見は整えることが必要なのです。

ちなみに、イケメンだから外見がよいとかカッコいいファッションをしなければならないとかそういう話ではありません。
ある程度ファッションに気を遣っていて、小綺麗にしておくとそれで外見要素は十分になります。

「人間は内面だ」と言われることも多いですが、最初はどうしても外見で判断されてしまう部分が多いです、特に異性になれば。
ですので、外見でNGと出されない程度の準備は進めておく必要があるのですね。


イラスト:うさこ


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2008/12/21 |

« 外見重視を内面重視に | トップページ | 婚活の障害(女性編) »