« 悩みを共有しよう | トップページ | 誘導力 »

好きになった人にとる態度

男性が特定の女性を好きになった。
または、女性がある男性を好きになった。
こうなると、恋をした人の態度が少なからず変化が起きます。
どんな変化が起きるか、気になりますよね。
それでは、恋をした人の態度の変化を見ていきましょう。


■目が意識する

まず、好きな相手に対して一番反応するのが「目」です。
・無意識に眼で相手の好きな人を追いかける
・瞳孔が開く(黒目の部分が多くなり、目が光って見える)
・目が合うと恥ずかしくなって、キョドってしまう

[解説]
やはり、自然と好きな人を目で追いかけるようになります。
大勢の人がいても、見ているのはたった一人だったり。
でも、目が合うと挙動不審になる人も多いようです。
挙動不審になる理由は、「恥ずかしいから」「どうしてよいのかわからないから」というものが多いですね。


■口調の変化

口調の変化は男女共通の部分と男性と女性で違う部分があります。

○男女共通の部分
・声が高くなる(一部男性は低くなることもあるそうです)
→テンションが上がるので、声色も変わってしまうのです

○男性特有のもの
・口数が増える。どんどんしゃべる。

○女性特有のもの
・恥ずかしくなって話せなくなる


■手の動き

人は好きな人の前では特有の手の動き方をします。
・鏡の動作をする
→面と向かっている時、相手と同じ動作をします。
 心が同調しているときに起きる現象です。

・頭をかく、髪の毛を触る(相手を見たまま)
→頭に血が上るので、頭をかくことが多いです。
 髪の毛を触るのも、緊張を和らげるためにやる動作です。

■脈に気づこう

相手を好きになった時には、自分から恥ずかしがらずに「好きな気持ち」を徐々にアピールすることが大事です。
逆に相手に好かれて始まる恋愛の場合、脈に気づくというのも意外に大事だったりします。
「相手にもしかして好かれている?」という気持ちが出てくると、自然にその相手のことが気になり始めます。
そうすると、恋の気持ちも盛り上がってきます。

特に恋をする余裕がない、という人は是非この「脈のありなし」を眺めて自分の周りの異性を観察してみてください。
もしかすると、新しい恋が身近にあるかもしれません。


イラスト:うさこ


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2008/08/23 |

« 悩みを共有しよう | トップページ | 誘導力 »