« 忘れっぽい | トップページ | 結婚後の男性の愛情 »

一緒に決める

タケル:「今日は、中華を食べに行くよ」
ナギサ:「え、もう決まってるの?」
タケル:「だったら何が良いの?」
ナギサ:「うーーん・・・・・中華でいいよ」
タケル:「だったら、わざわざ決めなおそうとしなくても、いいじゃん」
ナギサ:「そうなんだけど・・・でも、、、」

ナギサさんはどうも納得のいかない様子。
でも、どうして納得いかないのでしょう。


■決めるプロセス

今から二人で行くレストランを決める。
彼女と一緒に使うカップを買う。
こういうとき、男性は「まあ、細かいことだし勝手に決めてしまおう」と考えることがあります。
しかし、勝手に決めてしまうと、彼女が不機嫌になる。

これってよくあることなのです。
結婚してからは、子供の服を買うとき、家具を買うとき、さまざまなことで、「男性の参加」が女性から求められます。

なぜなら、女性は男性と一緒に決めるというプロセス自体に価値があると考えるからです。

「一緒に考えても結論は同じだから・・・」と男性は考えるかもしれません。
しかし、「一緒に考える」ということが大切なのです。

■かなり違う満足感

この一緒に決めるというプロセスを踏むことは、女性と付き合う上でとても大切です。
もし、男性が結論を出すことであっても、事前に一言言っておくだけで、その後の女性の反応は良くなります。
事前に一言言うことで、女性は「一緒に決めた」という感覚を持てるからです。

「こうしてみたいんだけど、いいかな?」という感じで事前に声をかけておく。
これだけのことで、彼女の満足が上がるのです。

大事なことも、ちょっとしたことも、彼女と一緒に考えるようにする。
こういう些細なところが大事なのだ、と男性にのみなさんは覚えておきましょう。


イラスト:ムラクモ


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2007/12/07 |

« 忘れっぽい | トップページ | 結婚後の男性の愛情 »