« クチコミ | トップページ | 男は理屈で生きている »

おねだり上手

サヨコ:「ねえ、部屋のお掃除して」
旦那さん:「今日は忙しいんだ、ごめんね」

サヨコさんはおねだり上手です。
でも、今日はどうしてしまったのでしょう?
旦那さんが忙しいのがわかっているのに頼みごとをするなんて、、

実はこれはサヨコさんの作戦だったのです!!
旦那さんはサヨコさんのお願いを断ってしまいました。
そのせいで旦那さんはちょっと後ろめたく感じています。

サヨコさんは、この旦那さんの感じている後ろめたさを利用して次のお願い事に成功しました。
部屋のお掃除よりもしんどいエアコン掃除を次の日にしてもらったのです。
こういうときの男性の心はどうなっているのでしょうか。

■借りを返す

男性はフィフティ・フィフティの関係を大切にします。
そのフィフティ・フィフティの関係とは『受けた借りは必ず返す』というものです。

ほら、よくTVのヒーローもので主人公が「この借りは絶対返すぜ」って言ってますよね。
あれです。
女性はこんなセリフを言いませんね。

つまり、男性は借りを返す という生き方をしているのです。

しかも、男性はお願い事を断っただけでも『借りを作った』と感じてしまいます。
今回のサヨコさんの作戦はあえて旦那さんに断ってもらって『借りを作る』という作戦だったのです。
そして旦那さんは『借りを返す』行為として、エアコン掃除を引き受けてしまいました。
ああ、サヨコさんすごいです!

そう、男性には断られるお願いをすることによって次のお願い事が聞いてもらいやすくなるのです。

これからは、女性の皆さん、本命のお願いを聞き入れてもらうためにも、こまめに男性にお願いをしていきましょう

そうすれば、本命のお願いを聞いてもらいやすくなります。

部屋の掃除、料理の手伝い、車の送り迎え・・・断られれば断られるほど次の機会が楽しみです。 サヨコさんのテクニック、おそるべしです。



Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2006/09/01 |

« クチコミ | トップページ | 男は理屈で生きている »