« 気づいてもらえない | トップページ | ほめようっ!! »

人となり

最近、読者のみなさんの増加とともに感想もいただけるようになりました。
非常にうれしいことです。
男女の違いはこんなところにもあるよ、というアドバイスも参考になります。

このなかで「プロフィールを紹介してほしい」という言葉を何人かの方からいただきました。
しまったっ!!そうだった、それを忘れていた。簡単なプロフィールをここに載せますね。

織田 隼人(おだ はやと) 
誕生日:1977年8月17日。
誕生石はペリドットです。
ペリドットは「太陽の宝石」ともいわれ、金と一緒に使われていたようですね。
大阪に生まれ、かの地で22年ほど過ごしました。
その後、東京、福岡とまわり、東京に戻ってきました。

コミュニケーションを大切にすることをモットーにしています。このメルマガも女性とのコミュニケーションの考え方の差に気がついてはじめました。
このメルマガを通じて女性と男性が仲良くできるきっかけを少しでも作れれば、と考えています。
お仕事はコンサルタント。
経営者の方、現場の方、いろんな方と話をして、考えをまとめる手助けをしたりヒントを提供したりしています。
やっぱり人とコミュニケーションする中で成長していこうとしています。

さてこの「プロフィールがほしい」という感想、なんと女性からしか来ませんでした。
実は、これにも理由があるのです。
そう、男性以上に女性は人となりを大切にするのです。
たとえば中学時代、先生に「廊下を走っちゃダメだよ」と言われたとしましょう。女性は嫌な先生に言われたら、思いっきり意見を無視し反発します。
これが好きな先生だと、言葉の意味を深く理解して行動に反映します。

男性にも似たような傾向はありますが女性ほどではありません。守らない人は守らない、それだけです。
自分の理屈で考えてしまいます。

この女性の「人となりを大切にする」という考え方、実に効率がよいです。
この世の中の情報はほとんど人によって作られます。「この人の言うことなら信用できる」という判断をすることで、無駄な情報を遮断できます。
信用できる人からの情報は、間違いやウソも減るのです。

女性への提案や説得には、まず自分自身を信用してもらうことが大切です。いくら理屈が通っていても信用されていなければ相手にされません。

さて、男性はどうでしょうか。
男性は自分の価値観で判断します。男性は、「意見に対して」自分の経験や知識から判断するのです。
確かに人となりも判断することもありますが女性ほどのウエイトは占めません。人となりはあくまでも判断材料の1つです。

だからこそ、男性はあまりプロフィールを気にしません。
女性の読者からしか「プロフィールがほしい」という感想が来なかったのはここに理由があったのです。

この違いはどこから生まれるのでしょうか。
実はこんな特性の違いがあるのです。

女性は人と人とのつながりを大切にします
流行やクチコミが女性からたくさん生み出されていることから見ても納得のいく話です。その性質からか、人を中心とした考え方になっています。
だからこそプロフィールなどを参考にしたくなるのです。

男性は理屈を大切にします
昔から男性は問題解決を中心とした考え方をしてきました。どうすればビジネスがうまくいくか、なぜこのプロジェクトは失敗したのか、、、
このように、問題に対して直接取り組むようになっているのです。だから、プロフィールがほしいなどという人中心のアプローチにはならないのです。

こんな些細なところにも男女の違いは存在します。
お互いに理解をするのは大変な作業ですね。
根本的に考え方がちがう。
だからこそ、お互いに足りないところを補い合って成長していけるのかもしれません。



Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2006/09/01 |

« 気づいてもらえない | トップページ | ほめようっ!! »