« 足元に注意 | トップページ | 成功への近道 »

話したい!!

「ねえ、ちょっと聞いてよ。今日はすっごくお掃除大変だったのよ」
ミキコさん、仕事から帰ってきた旦那さんに話しかけます。
「ほらっ、台所きれいになったでしょ」
・・・・結局何が言いたいんだろう。
旦那さんはいつもそう思っていました。


■伝えるためじゃない

『結局は何が言いたいの?』
男性の皆さん、女性に対してこう思ったことはありませんか?

ちょっと待ってください。
それは男性の感覚で考えています。
「何かを伝えるために話をする」という前提、男性にとっては常識ですが女性にとっては常識ではないのです!!

女性は、話すために話すことがあるのです。
男性にとってはわかりにくいかもしれませんね。


■話さなければストレス

女性は毎日一定量の会話をするようにできています。

女性には会話のノルマがあるのです

そのため女性は一日の会話の量が足りないとストレスがたまります。

特に家庭に入った女性は会話の量をこなせない場合があります。
家事を一人でやっていたために話をする相手がいない日もあるのです。
家に帰ってきた旦那さんにマシンガンのように話しかける場合があるのはそのためです。

;

女性がマシンガンのように話しかけてくるときは、その日の会話のノルマに足りていないのです。
女性が会話のノルマが達成できずに話しかけてくる場合には、うんうんといって聞いてあげましょう。
結論が何かなどと気にする必要はありません

話している女性の感情はどうだったかということを考えればいいのです

話している女性の気が済むまでしっかりと聞くことが大切です。
結論を求めるのではなく、話を聞くだけでいいのです。

男性の皆さん、『結論を求めない』、これ重要なので覚えておいてくださいね。


イラスト:上田 城


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2006/09/05 |

« 足元に注意 | トップページ | 成功への近道 »