« 付き合いの優先順位2 | トップページ | 教えてもらう・教える »

人付き合いの優先順位

「ごめんっ!! 今日、会社で急に飲み会することになったんだ」
「えーー、今晩は二人で夜景の見えるバーに行くっていってたじゃない」
「ホント、ゴメン・・・」

ふぅ、仕方ないわねぇ。
来月の彼の誕生日プレゼント、3万円コースから1万円コースに変更ね。
サチコの頭の中では帳尻あわせコンピューターがフル回転していた。


■仕事仲間優先?

上司の誘いと彼女の誘いが同時に来た場合、男性は上司の誘いを優先させることが多いようです。

じゃあ、上司の誘いと友人の誘い、彼女の誘いが同時にきたら男性はどうするのでしょう?

上司は偉いぞ!!
ほとんどの場合、男性は仕事の誘いを優先します。
その次に友人の誘い。
彼女の誘いは最後に受けます。

どうして彼女は最後なのでしょう?


■身内への対応

男性は『身内』と感じている人に対しては対応を後回しにします。

男性は仲が良い人間ほど約束の取り付けを後回しにするのです。
理由は、男性が相手との関係を信用するからです。

男性曰く「オレとお前の仲なら、今断っても関係が悪くなるわけじゃない」
というわけです。


■大事なあなたは・・・

女性は大切な人ほど優先順位を上位にします。

仕事が溜まっていても、大切な彼とのデートを優先したりします。
女性にとっては、「大切な人なのだからこそ、一番大事にするのは当然」なのです。

というのも、大切な人との関係を些細なことで壊すことになるのは最悪の事態であると考えるためです。


■こんなときこそ

付き合いが順調であったり仲良しのカップルであれば、この『優先順位』の考え方の違いはそれほど問題になりません。
デートが一回なくなっても、その分を取り戻すチャンスはいくらでもありますし、女性もそれで許してあげることができるからです。

しかし、男性はたとえ遠距離恋愛をしているときでも彼女に対しての優先順位を下げてしまう傾向があります。
めったにできないデートであっても、急にキャンセルしてしまうことがあるのです。

こういう状態になると女性は「彼に大切にされていない」と感じてしまい、心が離れていってしまいます。
なかなか彼女と会えない人は、女性の『大切な人は優先順位を上げる』という考え方を組んで、電話なりメールでフォローを入れていきましょうね。

ところで、この『優先順位』の違いがビジネスの場においても、男女のすれ違いを発生させることがあります。
次回は、ビジネスにおける男女の『優先順位』の違いです。


イラスト:はらぺこ


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2006/09/18 |

« 付き合いの優先順位2 | トップページ | 教えてもらう・教える »