« (番外編)彼女はいるの? | トップページ | 男性向けプレゼント(選ぶ編) »

男性向けプレゼント(渡す編)

「こういうのを探してたんだよ」
このセリフを聞いた時にいつも思うことがあります。
『あんた、まったく探してなかったやん(笑)』

見たら欲しいと思った。
こう思ってもらえると、プレゼントを贈るほうも幸せですよね。

同じプレゼントでも渡し方によって喜ばれ方が違います。
男性に「こういうのを探していた」と言われるような渡し方ってどうすればいいのでしょう?
今回は、男女の会話から『男性にプレゼントを渡す秘訣』を探していきましょう。


■アクセサリーでもこんなに違う

アサミ:「ねえねえ、このネックレスかわいいよねー」
ユウタ:「でも、シルバーでしょ。やっぱりプラチナの方が良いよね」

アサミさんとユウタさん、同じアクセサリーを見ていてもこんなに見ている部分が違います。
アサミさんは『デザイン』を見ていて、自分が着けたときをイメージしています。
アサミさんはアクセサリーを見るときには、頭の中でファッションショーをやっているのです。

ユウタさんはどうでしょう。
アサミさんとは見ているところが違うようです。
男性はモノを見るとき、どういったところに注目しているのでしょうか?


■車の説明

男性が自動車について話しているとき、こんな事を言ってはいませんか?
「この車種、XX馬力なんだよねー」
「4WDですごいんだよ」
「1500ccのクラスだからね」

女性の皆さんからすると「何が楽しいんだ」と感じてしまうかもしれません。
でも、男性にとってはこういう話をしているときはとても楽しいのです。

そう、男性はスペックを大切にしています

デザインがカッコイイ、というのも大切ですが、それ以上に『どんな材質でできているか』『どれくらい速いのか』『どれだけ力が出るのか』などということをより大切にしています。


■プレゼントに説明を

男性はスペックを大切にする。
これをプレゼントにそのまま応用してみましょう。

プレゼントを渡すときに以下のように説明してあげるのです。
「これは、牛革でも最高のカーフ革をつかっているのよ」
「しかも、世界で限定300個しか作られていないレアものよ」
このように言ってあげれば、スペック好きの男性は大喜びです。

スペックを伝えることでプレゼントのすばらしさをわかってもらえます

男性にスペックを伝える。
まだまだ言ってあげることがたくさんありますよね。
「ここの財布の裏に製造番号はってあるでしょ。これですべての財布が区別されているのよ」
「保障期間も10年ですっごく長いんだよ」
「これはハンティングワールドっていうブランドで、、、」
「このモデルはXXモデルで、、、」
「材質がすごくて、XXでできているの」

せっかく渡すプレゼント。
黙って渡すよりも、ウンチクもまとめてプレゼントしてみては?
男性に大いに喜んでもらいましょう!!



Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2006/09/03 |

« (番外編)彼女はいるの? | トップページ | 男性向けプレゼント(選ぶ編) »