« メールが減った(2) | トップページ | 復縁の可能性 »

メールが減った

「付き合い始めて最初の頃はメールの返事は必ずくれたのに・・・」
「最近、返事が来なくなってきて・・・、内容もそっけないんです」
「私のことなんて、もうどうでも良くなったの?」

女性からこういう相談を受けることって、とても多いです。

男性って好きな人を追いかけている間はこまめに連絡をするものなんですよね。

でも、付き合い始めてしばらくすると、男性はメールを出さなくなる。
そして、女性は心配になる。
どうして、女性は心配になるのでしょう?
どうして、男性はメールを出さなくなるのでしょう?


■メールの数で愛情を測る

ミカ 「仲良しの友達とは、毎日メールや電話を欠かさないの。」

女性同士の付き合いでは、仲良くなればマメに連絡を取ることって、ある種の常識ですよね。
メールの返事をしないようでは、仲良しとはいえない。
こんな風に感じている女性も多いことでしょう。

女性は連絡の頻度で愛情の強さを示します。

だから、男性から連絡が減ると不安になるのです。
「彼の愛情が消えてしまったのではないか?」と。


■男性の愛情表現

一方、男性にとっての愛情表現はどんな形で表されるのでしょうか?

ものすごいストレスを溜めながらも、仕事を続けて家にお金を入れる。
どんなに辛くても家族には弱みを見せない。
男性のこんな姿を見ることって多くないですか?
そうやって、大事な家族を守っているのですね。

男性は大切な人を「守ること」で愛情を表現します。

「守るものがあるから強くなれる」
この言葉が男性の愛情表現のしかたを良く表しています。


■ギャップ

これらの、女性と男性の愛情表現の違いが男女のメールのトラブルにつながります。

女性からのメールにたいして男性が返信しなかった時、
◇女性は「私のことを好きならメールの返信をしてくれるはず」と思っており、
◇男性は、なにも考えていません(笑)

そして、女性は男性からメールが来ないと「メールが減ったから彼の愛が冷めた」と認識します。

しかし、メールが減ったから愛が冷めたというのは男女の愛情表現の違いによる誤解なのです!!

なにしろ男性にとっては、連絡の頻度は愛情を示すものではないのですから。

女性の皆さん、メールが来なくても、もう不安になる必要はありません。
彼の愛が消えたわけではないのです。


■次回予告

でも、どうして男性のメールって付き合ってしばらくすると減るの?
最初はしっかりメールの返事が来たよ。
やっぱり愛情が減ったんじゃ、、、

そのナゾは、次回解きます!!



Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2006/09/11 |

« メールが減った(2) | トップページ | 復縁の可能性 »