« 喜びの感じ方 | トップページ | 男性に謝ってもらうために »

女性の謝り方

アユミ:「ごめんなさい」
ユウジ:「わかってくれたのなら、もういいよ」

女性は男性ほど謝らないということはありません。
比較的『謝り』ます。
どうして男性とはちがって謝ることができるのでしょうか。
男性の皆さん、女性が謝ったときの心理を知っておきましょう。
でないと、『女性が謝罪した本当の理由』を見失うかもしれません。


■はじめに

男性が謝るときには『行為に対して悪いことしたな』というのを認めて謝罪します。
例えば、約束を破ったときは『約束を破ってごめんなさい』という意味で謝ります。
でも、女性の場合はそれ以外の理由で謝っていることがあるのですっ!!
男性と大きく違うところです。
この点に注意して以下を読んでくださいね。


■女性は感情やその場の雰囲気を重視する

女性が謝る場合って相手の感情やその場の雰囲気を配慮して謝罪することがあるのです。

つまり、約束を破ってしまった場合に 『約束を破ってゴメンなさい』なのではなく、『この場の雰囲気を悪くしてしてしまってゴメンなさい』という謝罪をしていることがあるのです。
約束を破ったことを謝っているわけじゃないのですっ!!

ってことは、『女性が約束を破ったことは置いといて、その場かぎりの謝罪をしている』のか、と感じた男性の皆さん、もちろんです。
そういうことがよくありますっ!!

女性はこの場の雰囲気を害してしまったことについて謝っている場合があるのです。

その場合、約束を破ったりしてしまったことを謝っているわけではないのです。

男性の皆さんは、『そんなん反則じゃないか』と思われるかもしれません。
でも、女性にとってはそれが正しいルールなのです。
そこのところをわかっておきましょう。


■女性のルールは便利!?

女性は『その場の雰囲気を悪くした』ことや『あなたを怒らせた』ことについて謝ります。
女性のルールで謝ること、言葉を裏返してみると
『その場の雰囲気が回復したり』『あなたの怒りが静まったり』するということになるのです。

男性と女性が口論しているとき、(特に男性が)謝らずにどんどんケンカがエスカレートすることってありますよね。
そのままいくと最悪の事態になってしまう。
これをある程度防いでくれるのです!!
ありがとう、女性の皆さん!!

男性の皆さん、女性の良いところを見習ってみてはいかがですか。
男性にとって女性の謝り方は『反則』と感じるかもしれません。
でも、実は人間関係を円滑にする効果があるのです。



Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2006/09/03 |

« 喜びの感じ方 | トップページ | 男性に謝ってもらうために »