« テリトリー | トップページ | 難しい関係 »

NGの合図

昨日のデートは楽しかったな。
ちょっとテンションがあがりすぎだったかもしれないけど、それはそれでいいことだろうし。

また、マナミさんをデートに誘おうっと。
俺:「あの、来週の週末、またご一緒できませんか?」

マナミ:「え、と・・・予定が入っていて、ちょっと、、、当面の間難しいの・・・」

うわっ、間接的だけど直接的な断り方をされてしまった。
楽しかったと思ったあの時間は何だったんだろう。


■楽しかったデートが

男性からすると、楽しかった初めてのデート。
それが、女性からすると「なんだか、つまらなかった」ということがよくあります。

そうなると、女性は次に男性に会うのを避けることが多くなります。
「次にデートをしても、たぶんおもしろくならない。私はこの人とは合わないんだな」と女性が考えるからです。

一度こうなってしまうと、次はもうありません。
最初のデートで女性に楽しんでもらうことが、次のデートにつなげる1歩になります。


■つまらないシグナル

最初のデート、男性はついつい自己PRをしてしまいそうになると思います。
付き合うことを目標にすると、どうしても「自分を見てもらおう」という気が先走ってしまい、失敗してしまいます。

特に最初は、女性に楽しんでもらうことをデートの目標にしてください。

そうすると、女性が楽しんでいるのか、楽しんでいないのかを気にしながらデートを進めることができるようになります。
とはいえ、女性が楽しめていないシグナルって、男性にとってはわかりづらいもの。
ここで、その女性が楽しめていないシグナルを見ていきます。

▼女性が楽しめていないシグナル▼

(1)ニコニコしながら、話を聞いている。でも、話に加わろうとしない。
⇒これは、一番危険信号。楽しそうに聞いているように見えても、内心は「つまらないなぁ」と思っていることが多いです。
女性は、楽しい会話の時には自分も参加しようとします。
つまり会話に参加しようとしないことが、つまらないシグナルなのです。


200607281



(2)髪の毛をいじる。爪をいじる。
⇒やることがなかったり、ストレスがたまり始めているので他のことに気を向けようとしています。

200607282

(3)テーブルの上の小物をいじっている。
⇒やることがないので、小物(カップやおしぼり、割り箸の袋、ストローの袋)をいじっています。
話を聞いていない状態です。

ただし、身につけている小物をいじっている場合は、全く違う意味になります。(好きだから緊張して、身につけている小物をさわって安心しようとしている場合もあります)

(4)窓の外をぼーっと見つめている、話を上の空で聞いている。
⇒これも、会話が楽しくないので、上の空になっている状態です。
ニコニコしながら話を聞くのと違って、話をすること自体をあきらめた状態です。


200607283



こういったシグナルに気づいたら、「どうすれば、相手が楽しんでくれるのだろう?」と考え直してみてください。
自慢話をしていたり、一緒に見た映画の批判をしていたり、何か原因があることが多いです。

女性が無理せず話せているような状態になっていれば、たいてい相手は楽しんでくれています。

最初のデートは、一番大事な試練。
まずは、次につなげるためにも楽しさを演出してみてくださいね。


イラスト:ムラクモ


Twitterでのつぶやかれ

織田隼人 2006/09/23 |

« テリトリー | トップページ | 難しい関係 »